引越し

値段が安い引越し業者はどれ?【利用者が払った引越し料金から相場をチェック!】

街並み

\おいしい野菜ネット通販/
旬のお野菜セット定期宅配

【引越し代金を安く済ませる基本テクニック】

引越しをする際に複数の引越し業者に見積もりを出してもらって検討すると言うことがあります。その際に出された引越し見積もりで確認するべきポイントがあります。まずは、引越し日時の作業詳細です。引越し荷物の量と作業員の人数のバランスがあっているかどうかです。荷物が多かったり重かったりするのに、作業員が運転手兼作業員などと言うこがないかを確認しましょう。

次に、料金設定方法も確認する必要があります。距離などで引越し料金を計算している場合なら、長距離に強い業者を選ぶほうがやすく引越しをすることができますが、引越し見積もりを申し込んでみないとわからないので、長距離の引越しの際は複数の業者に見積もりを出してもらうと比較しやすいでしょう。時間で料金が決まるプランであれば、作業員が少ないと時間がかかるので料金が上がることもあります。

 

一般的に引越し料金は運賃・実費・付帯サービス料の3つで構成されていますので、運賃には車両費と人件費がここに含まれています。もう1つ確認するポイントは引越しスタッフに任せることができる範囲です。荷物の梱包などはプランによって違います。荷造りに使う備品なども無料の物と有料の物などがあるので確認しておきましょう。また、万が一荷物に損害が起こったときの保障内容も確認しておくと良いでしょう。

同じ区間だとしても、なぜ引越し代金に差が生まれるのかというと
引越し元または引越し先にエレベーターがなく、階段しかない
住居まで車を入れられる道がない
など、実質的に時間と労力がかかる度合いが物件やエリアによって異なることも要因です。

一律にはならない

繁忙期は高い。時期の問題もある

電話番号入力不要で見積もり可能!

編集部
編集部
「一括見積したいけど、電話営業されるのはイヤ…。」という人はSUUMO(スーモ)の一括見積なら電話番号入力不要なので、連絡先はメールアドレスだけでOK。
最安の引越し業者をストレスなく探すなら、SUUMO引越し見積もりがおすすめです!

>> SUUMO引越し見積もり公式

電話番号入力不要だからウレシイ!