引越しの見積書で確認するポイントとは

引越しをする際に複数の引越し業者に見積もりを出してもらって検討すると言うことがあります。その際に出された引越し見積もりで確認するべきポイントがあります。まずは、引越し日時の作業詳細です。引越し荷物の量と作業員の人数のバランスがあっているかどうかです。荷物が多かったり重かったりするのに、作業員が運転手兼作業員などと言うこがないかを確認しましょう。

次に、料金設定方法も確認する必要があります。距離などで引越し料金を計算している場合なら、長距離に強い業者を選ぶほうがやすく引越しをすることができますが、引越し見積もりを申し込んでみないとわからないので、長距離の引越しの際は複数の業者に見積もりを出してもらうと比較しやすいでしょう。時間で料金が決まるプランであれば、作業員が少ないと時間がかかるので料金が上がることもあります。

 

一般的に引越し料金は運賃・実費・付帯サービス料の3つで構成されていますので、運賃には車両費と人件費がここに含まれています。もう1つ確認するポイントは引越しスタッフに任せることができる範囲です。荷物の梱包などはプランによって違います。荷造りに使う備品なども無料の物と有料の物などがあるので確認しておきましょう。また、万が一荷物に損害が起こったときの保障内容も確認しておくと良いでしょう。

【PR】

当たるタロット占い